素晴らしい人間関係を その26「毎日を成功とする」

本日もお越し頂きまして、ありがとうございます。
 
素晴らしい人間関係を シリーズ
 
<大前提>
他人はどんな手法でも絶対に変えることは出来ません。しかし、自分は変わることが出来る。
 
自分が変われば、鏡として映っている環境も、やがて変わっていきます。
 
<基礎基本の3原則>
1つ 感謝に徹する
2つ 尊重する
3つ 相手の望むことをする
シリーズ その1~3でお話したそれです。
 
この3原則が基盤にある状態で、
毎度お話をしていきます
 
今回は
「毎日を成功とする」
最後までお付き合い頂けると、幸いです。
 

 

何を成功とするかは、人それぞれだったとしても

「成功したい」は全ての人にとっての願望

実現するに 最も大事なことは?

毎日を成功することです

 

思考が現実化する

「自分は成功者なんだ」と想う心が成功を引き寄せます

実際はその成功の道が見えるようになります。

成功者なんだと想った時から、今まで気が付かなかった其れが認識出来るようになるのです。それが引き寄せ

 

つまり、起きている全ての出来事を

「これは自分にとって成功なんだ」

と解釈する癖をつける。

例えば、身体の硬い人が柔らかくなりたいと想っている。

硬いなりなりにストレッチをする

 

そうすると3分前よりは、ほんの0.1mmでも前に曲がったとします。

それを成功と解釈するのです。

 

何と比べるか?最終ゴール

身体がべったりと前に付く柔らかさ

 

0.1mmなんて誤差の範囲に感じるかもしれません。

しかし、少なくてもやる前よりは、確実に身体が柔らかくなった。

1歩前進したのです

 

大切な事は、結果そのものよりも、結果に対しての解釈

それを失敗と解釈するか?

それを成功と解釈するか?

それこそ本人の自由

 

毎日を失敗の連続として人生を過ごすのか?

毎日を成功の連続として人生を過ごすのか?

 

たとえ、自分の望んだ結果では無かったとして

「だから、失敗した」と解釈するか?

「これをやったら上手くいかない事が判明したので、これは成功だ」

 

この解釈の違いで、その後の人生は180度変わっていきます

 

毎日を成功とする

そうすれば、本当に望む最終ゴールを実現するのは、正に時間の問題

 

毎日が成功であれば、

当然、

最後も成功です

 

自分が成功者だと思うから

目の前の相手も、成功者だと思える

成功者である自分が、今、目の前に引き寄せている相手も、成功者なんだと思えるようになる。

 

そして、成功者が成功者としてせっしているのであれば、当然、其れ相応の言動に成っていきます。

 

成功者だと想う心が、成功という結果を引き寄せ、成功者を引き寄せる

成功者が成功者と付き合っているのですから

当然に

素晴らしい人間関係に成っていきます

 

最後までお読み頂きまして、

ありがとうございます。

それでは、また

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です