今日の一言 その95「継続は力なり」

おはようございます!!
本日もお越し頂きまして、ありがとうございます!
 
一言シリーズですが 
浮かんだ言葉を、ちょこっと書いてみます
 

自分を変える方法は極論2つしかありません

 

1つ 決断して自分を究極的追い込み 徹底的に集中して3ヶ月

1つ 途中どんなことがあっても たんたんと継続して10年間

 

今回は後者 10年間で自分を変える方法

 

1日は 24時間です

 

①8時間 睡眠

②8時間 仕事

③8時間 未来へ投資できる時間

 

10年後に変われるかは③の時間です

 

③の時間を如何に8時間確保出来るかではないのです

上記はあくまでも参考のわり算です

 

今を生きる時間 と 未来のための投資の時間 

1日で両方を共存すると言うことです

両方確保しなければなりません

 

仮に10分でも 10年間 1日も漏らさずに

未来のための投資を継続した場合 

10年後は確実に自分を変えられています

 

10年続けると言うことは 

複利で成長します。

初期とは比べ物に成らないほどの スキルが身に付きます

 

そして、途中課程で 自信も付き、

そのスキルを 要所要所で活躍させる場にも行き当たり

臨界点に到達した際には 爆発的に成長が始まります

 

大切なことは 

こんなこと 意味あるのかな?

っと 足を止めずに 続ける

 

継続は力なり

 

人生の中で 10年という長期目標を立ち上げ

その為に 余裕時間の8時間の中から、

1日10分でも 良いので毎日、

継続的に時間を 投資し続けることです。

 

勿論時間が多ければ

その分の投資が大きい訳ですから 

リターンも大きいです

 

が、しかし、続けること 

継続が一番の大切なことです

 

1週間に 1日まとめて24時間 ではなく

毎日 少しだけ 習慣として 続ける

 

1日 一歩 昨日より 前に進む

この感覚が 是が非でも欲しいのです

 

10年もかかるから結局何もやらないのか、
それとも、10年で体得できるからやるのか

1日・1日の差は 本当に微差です。
やっても、やらなくても変わらない程度です。

やらないで 楽しく生きてる人が

うらやましく成るかもしれません

 

しかし、

「微差を積み上げると大差が付いています」

 

この複利での成長は 10年間となると 

天文学的な数字になり

電卓で計算出来ない桁になるのです。

 

今を生きる時間 や 睡眠を削るのは 駄目です

現実と健康 この健全な毎日があってこその未来

 

初期はやる気と情熱があるので 淡々と続けます

しかし、そのやる気と言う初期のみに必要な原動力が冷めたとき
 

なんでこんなこと

自分なにしてんだろ

こんなこと意味あるのかな?

と 脳が文句をつけてきます

脳は怠惰だからです 

効率=楽すること を常に考えてます

 

無視! 考える前に やる

習慣にするのです 考えずにやる

 

すると 必ず 臨界点が来ます

これは なんでも そうなんです

 

ある日二次曲線の沸騰点が 突然来ます

自分の内側で臨界点を超えられた時、
何かを体得できる時は全て同じ過程。

 

気が付けばある時、

突然、目に見えて成果を確認できます。

成果は少しずつ少しずつではなく、

ある時突然、確認できるのです。

 

一つの事を 毎日10年間続ける これは極大魔法なのです

複利の魔法 全てを 叶える 魔法です

 

「複利は人類史上最大の発見だ。」

The most powerful force in the universe is compound interest.

アルベルト・アインシュタイン

 

継続は力なり

 

 

今日も1日頑張りましょう!!
 
ではまた♪

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です